公益財団法人 静岡県市町村振興協会
協会の目的 事業内容について ジャンボ宝くじ情報 役員名簿 定款 ディスクロージャー リンク集 サイトマップ お問い合わせ
Top / 事業案内 / 市町村連携強化推進事業

市町連携強化推進事業

地方分権や広域行政を積極的に推進するため、複数市町に共通する課題や、広域的課題に対応した創造的・発展的な共同事業に対して、事業費の一部を助成します。

お問い合わせ先静岡県フレンドシップ推進協議会<静岡県経営管理部地域振興局地域振興課>

地域文化等事業

地域文化の振興に寄与する事業、地域の自然環境の保全や活用を図る事業並びに地域間交流を推進する事業に対して、静岡県フレンドシップ推進協議会を通じて、事業費の一部を助成します。

広域調査研究事業

複数の市町等に関わる広域的な課題についての調査・研究事業に対して、事業費の一部を助成します。

事務共同化事業

広域調査研究事業の成果等を踏まえ、市町等が事務の効率化や住民サービスの一層の向上を図るための事業を実施しようとする場合、事業費の一部を助成します。

広域イベント広報事業

市町等が広域的な地域活性化を目的として行うイベント、シンポジウム並びに広報事業に対し、事業費の一部を助成します。       

●助成内容(広域調査研究・事務共同化・広域イベント広報)

事業主体複数の市町、一部事務組合、広域連合、協議会、市町と民間団体で組織する団体、地域づくり団体
事業期間3年以内(広域イベント広報の一部は5年以内)
助成率上記事業主体が事業実施に要する経費の3分の2以内とし、5,000万円を限度とする。(4年目以降は3分の1以内)
対象経費報償費、旅費、需用費、役務費、委託料並びに使用料及び賃借料とする。
ただし、上記以外の経費であっても、事務執行上特に必要であると判断されるものは、助成対象経費として取り扱う。
申請期限事業着手の概ね2週間前又は12月31日のいずれか早い日まで




広域職員ネットワーク事業

市町職員等が広域的なグループを作って行う広域行政や地域づくりの推進のための調査・研究事業に対し、事業費の一部を助成します。

●助成内容

事業主体原則として、2以上の市町の職員(一部事務組合、広域行政機構の職員を含む。)で構成される4人以上の広域職員グループ
事業期間1年
助成率上記グループが実施する事業に要する経費の全額で、20万円以上50万円以下とする。
対象経費報償費、旅費(所属市町の旅費規定により、実費のみ対象。)、需用費、役務費並びに使用料及び賃借料
申請期限事業着手の概ね2週間前又は12月31日のいずれか早い日まで



協会の目的事業内容についてジャンボ宝くじ情報役員名簿定款ディスクロージャーリンク集サイトマップお問い合わせ財政援助事業調査研究事業市町村職員人材育成事業情報提供事業地域活性化支援事業市町村連携強化推進事業

公益財団法人 静岡県市町村振興協会
COPYRIGHT (C)SHIZUOKAKENSHICHOSONSHINKOKYOKAI ALL RIGHT RISERVED.